特別講習・集中講座の御案内

【2017年6月15日最終更新】
祝日等に実施する特別講習、連休や休講期間等に実施する集中講座の情報を、逐次アップしてゆくページです。
会場は、特記のない限り、ポタラ・カレッジ東京センターです。

7/17 夏季特別講習 仏教認識論 ロリクの概要

 仏教論理学の枠組みで認識論の基本を学ぶ「ロリク」は、チベット仏教僧院教育の入門課程の一つとされています。今回は、直観認識(現量)と推論認識(比量)などを中心に、その概要を分かりやすく紹介します。「ロリク」は、瞑想する心の分析でもありますから、密教の修行の裏づけとしても役だちます。
 講師:ガワン・ウースン(本会専任講師
 日時:7月17日(月・祝)午前11時〜午後5時(途中昼休み1時間
 費用:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:どなたでも御参加いただけます。
 受講申込:このページの下の方にある青文字のボタンで申し込みできます。科目名「ロリク」と書いてください。

5/5 GW特別講習4 秘密集会曼荼羅の解説

 「グヒヤサマージャ(秘密集会)」の聖者流阿閃金剛三十二尊曼荼羅と、ジュニャーナパーダ流文殊金剛十九尊曼荼羅について、平面図・立体・観想内容の三方面から考察します。実地に図像等を指し示しながら説明するため、通信受講の対応はできません。

ギュトゥー寺の秘密集会立体曼荼羅

 講師:齋藤保高(本会事務局長・講師
 日時:5月5日(金・祝)午前11時~午後5時(途中昼休み1時間
 費用:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:無上瑜伽タントラの大灌頂を受けている方に限ります。

5/4 GW特別講習3 文殊菩薩の成就法

 文殊菩薩の許可灌頂受者を主な対象に、本尊の礼賛偈「カンロマ」の修習念誦を通じて文殊菩薩の成就法を行じるやり方を説明します。文殊菩薩の行法は、智の資糧の積集を増進させるとともに、学業成就などの御利益も期待できます。事後の通信受講も可能です。
 講師:ガワン・ウースン(本会専任講師
 日時:5月4日(木・祝)午前11時~午後5時(途中昼休み1時間
 費用:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:原則として文殊菩薩の許可灌頂を受けている方。
 受講申込:このページの下の方にある青文字のボタンで申し込みできます。科目名「文殊」と書いてください。

5/3 GW特別講習2 白傘蓋仏母の成就法

 白傘蓋仏母の許可灌頂受者を対象に、本尊の成就法を分かりやすく解説します。白傘蓋仏母の修法は、霊障など様々な障礙の除去に強力な効験があるとされています。事後の通信受講も可能です。
 講師:クンチョック・シタル(本会副会長・主任講師
 日時:5月3日(水・祝)午前11時~午後5時(途中昼休み1時間
 費用:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:原則として白傘蓋仏母の許可灌頂を受けている方。
 受講申込:このページの下の方にある青文字のボタンで申し込みできます。科目名「白傘」と書いてください。

4/29 GW特別講習1 六座グルヨーガの解説

 「グヒヤサマージャ(秘密集会)」の大灌頂受者を主な対象に、「六座グルヨーガ」の行法解説を行ないます。「秘密集会」など無上瑜伽タントラの大灌頂を受けたら、「六座グルヨーガ」こそが最優先の実践課題となります。この特別講習では、菩薩戒や三昧耶戒の解説を中心に、「六座グルヨーガ」の修行法を指導します。事後の通信受講も可能です。
 講師:ゲシェー・ソナム・ギャルツェン(本会会長・主任講師
 日時:4月29日(土・祝) 午後1時~6時 
 費用:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:無上瑜伽タントラの灌頂受法者限定。
 受講申込:このページの下の方にある青文字のボタンで申し込みできます。科目名「六座」と書いてください。

3/20 春の特別講習 灌頂受法の心構えと秘密集会の概要

 このたびポタラ・カレッジでは、ゲルク派最高格式の密教道場として名高いギュトゥー寺の前僧院長である大阿闍梨チャト・リンポチェ猊下をお招きし、4月に「グヒヤサマージャ(秘密集会)の大灌頂」などを授けていただくことになりました。そこで、こうした灌頂を受法するための正しい心構えを確立し、最低限必要な基礎知識を整理するため、事前の特別講演を実施します。灌頂の受法を希望する方はもちろん、「これから考えよう」という方にもお奨めです。通信受講もできます。
 講師:クンチョック・シタル(本会副会長・主任講師
 日時:3月20日(月・祝) 午前11時~午後5時(途中1時間昼休み) 
 費用:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:この講習自体はどなたでも御参加いただけます。

3/8~10 僧侶向け特別講習 チッタマニ・ターラーの行法伝授

 昨年12月に実施した年末集中講座と同じ内容です。「チッタマニ・ターラー」の灌頂受者を対象に、三日間かけて生起次第の行法を詳しく解説します。
 日本の伝統仏教各派の僧侶の方々が、年末の連休だと参加しにくいということから、友引を含む平日の昼間に東京センターで再度行なうことになりました。昨秋ダライ・ラマ法王猊下から「チッタマニ・ターラー」の灌頂を受法した方に、お奨めの行法伝授です。灌頂を受けていれば、僧侶でない方も御参加いただけます。
 導師:ゲシェー・ソナム・ギャルツェン(本会会長・主任講師
 日時:3月8日(水)・9日(木)・10日(金) 三日間とも午後1時~6時
 受講費:正会員・賛助会員13,000円/準会員14,500円/一般16,000円
 受講資格:チッタマニ・ターラーの灌頂受法者限定。

2/11 大阪特別講習 無上瑜伽タントラの修行

 大阪教室の特別講習です。「グヒヤサマージャ(秘密集会)」や「チッタマニ・ターラー」など、無上瑜伽タントラの灌頂を受けてからどのような修行を実践するかについて、その概要を初心者にも分かりやすく説明します。巾広く修行の枠組みを紹介する機会なので、現時点での灌頂の有無にかかわらず、どなたでも受講できます。
 講師:クンチョック・シタル(本会副会長・主任講師
 日時:2月11日(土・祝)午後1時~5時
 会場:應典院(おうてんいん); 大阪市天王寺区寺町1-1-27 (TEL.06-6771-7641) 地図
 日本橋駅8番出口より東へ歩7分。谷町九丁目駅、上本町駅3番出口より西へ歩8分
 ※ 講習内容についてのお問い合わせ電話は、会場の應典院ではなく、ポタラ・カレッジ東京センター(TEL.03-3251-4090)へお願いします。
 受講費:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:どなたでも御参加いただけます。

2/11 早春の特別講習 チッタマニ・ターラーの実践指導

 「チッタマニ・ターラー」の灌頂受者を対象に、短いグルヨーガ(昨年11月のダライ・ラマ法王猊下による灌頂で誓約事項となったもの)や成就法の行法を実地に指導し、講師とともに実修します。具体的な修行のやり方を練習するよい機会です。
 講師:ゲシェー・ソナム・ギャルツェン(本会会長・主任講師
 会場:ポタラ・カレッジ東京センター
 日時:2月11日(土・祝)午後1時~午後6時
 受講費:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:「チッタマニ・ターラー」の灌頂を受法した方に限ります。

1/9 新春特別講習 ラムリムの概要

 チベット仏教の教理・実践体系である「ラムリム(道次第)」について、その概要を平易に解説します。この教えは、顕教と密教に共通する道と位置づけられ、密教の本格的な道へ入るためには必ず学んでおかなければなりません(「ラムリム」については、こちらの記事も御参照ください)。
 春に予定されている「グヒヤサマージャ(秘密集会)」大灌頂も、「ラムリム」の教えを学修していることが受法資格となります。今回一日だけの特別講習では、教えの詳しい内容にまで触れられませんけれど、「ラムリム」を学修してゆくための指針を提示できると思います。
 講師:クンチョック・シタル(本会副会長・主任講師
 日時:1月9日(月・祝)午前11時~午後5時(途中1時間の昼休み
 受講費:正会員・賛助会員4,500円/準会員5,000円/一般6,000円
 受講資格:どなたでも御参加いただけます。

◎ 昨年に実施した特別講習・集中講座の記録は、こちらを御覧ください。

インターネットで受講のお申し込みができます。上のボタン(「受講申込」という青字)を押し、フォームに必要事項を記入のうえ(受講科目名の記載を忘れないように御注意願います)、送信してください。複数の科目を一括して申し込んでも構いません。なお、出席できなくなったときは、電話やメール等で速やかに御連絡ください。



ロセルリン学堂問答
ゲルク派大本山デプン寺ロセルリン学堂に於ける問答の修行

a:7822 t:2 y:4