2017年春の密教伝授

【2017年4月21日最終更新】

今回の密教伝授では、御案内と申し込みの手続き開始が大巾に遅れてしまい、御心配・御不便をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。
3月28日に会員の皆様へ発送した正式な案内書・申込書に同封のお手紙に記載のとおり、最新の情報をこのページに逐次アップしてゆきます。

日程について

日程が確定しました。
 ① 4月6日(木)に予定していた「前行法話」は、残念ながら中止となりました。
 ② 4月8日以降の日程は、当初の予定どおり実施します。

グヒヤサマージャ(秘密集会)聖者流大灌頂

秘密集会聖者流大灌頂は、4月8日の準備行(タグン)、9日の正行(グーシ)とも無事に成満しました。

大阿闍梨チャト・リンポチェ猊下

当日は狭い場所に多勢の受者の方々が集まり、大変窮屈な状況で長時間御辛抱いただくことになりましたが、皆様の御協力のお蔭で法儀を円滑に進めることができました。受者各位の多大なる御精進の功徳に、心より随喜を捧げたいと思います。

文殊菩薩の許可灌頂

4/11 文殊菩薩の許可灌頂は、礼賛偈「カンロマ」の念誦・修習を通じて本尊を成就する流儀で行なわれました。
文字菩薩礼賛偈「カンロマ」については、こちらを御覧ください。

アラパツァナ文殊

金剛手菩薩の許可灌頂

4/12 金剛手菩薩の許可灌頂は、寂静緑金剛手を本尊とする流儀で行なわれました。寂静相の金剛手の許可灌頂は、ポタラ・カレッジでは初めてです。

寂静金剛手菩薩

グヒヤサマージャ(秘密集会)ジュニャーナパーダ流大灌頂

秘密集会ジュニャーナパーダ流大灌頂は、4月15日の準備行(タグン)、16日の正行(グーシ)とも無事に成満しました。
写真は、準備行で歯木を投じて悉地を占う場面です。

歯木の投じ方を説明する大阿闍梨チャト・リンポチェ猊下

大阿闍梨の御前で曼荼羅に歯木を投じるゲシェー・ソナム師

灌頂入壇の心構えについて

「灌頂で一番大切なこと」という記事を、関連サイトのブログに3月6日付で掲載しました。是非御一読ください。こちらです。

六座グルヨーガについて

「六座グルヨーガ」についての記事を、関連サイトのブログに3月17日付で掲載しました。是非御一読ください。こちらです。
上記の記事にも書いてありますが、特別講習「六座グルヨーガの解説」を、4月29日(土・祝)午後1時から実施します(ゲシェー・ソナムめギャルツェン担当)。詳しくは、特別講習・集中講座のページを御覧ください。

a:1851 t:3 y:9